富山県下水道協会 サイトマップ
HOME協会のご紹介試験のご案内更新講習のご案内よくある質問リンク集
各種ダウンロード
Get Adobe Reader
様式
住所変更・再交付
(PDF形式 78KB)
手続き要領
住所変更・再交付
(PDF形式 42KB)
排水設備工事責任
技術者講習用テキ
スト別冊
テキスト別冊
(PDF形式 2.3MB)
市町村窓口
排水設備担当窓口
(PDF形式 34KB)
トピックス
2019年2月22日 平成30年度富山県下水道協会下水道排水設備工事責任技術者資格認定共通試験  合格発表(PDF形式 13KB)
2018年10月16日 平成30年11月5日より「下水道排水設備工事責任技術者資格認定共通試験」の受付を開始します。
平成30年10月16日より「下水道排水設備工事責任技術者資格認定共通試験の手引き・申込書・受験票」の配布を開始します。   ※受付は終了しました。(11月18日)
   
2013年4月1日 排水設備工事責任技術者講習用テキスト別冊(法手続き関係及び技術補足関係)を作成しました。 ダウンロード(PDF形式 2.3MB)できます。
2011年7月1日 平成23年7月1日「日本下水道協会 富山県支部」から「富山県下水道協会」へ名称が変わりました。
下水道排水設備工事責任技術者資格認定共通試験について
 下水道の使用には、排水設備の設置が必要となります。排水設備工事は、工事を施工する箇所の市町等の指定を受けた指定工事店でなければ施工できません。指定工事店の指定の条件は、各市町等が定めていますが、工事を適正に行うため、一定の知識や技術のある責任技術者がいることを条件としています。
 責任技術者になるには、当協会が年に1回実施する下水道排水設備工事責任技術者資格認定共通試験に合格し、責任技術者として当協会に登録する事が必要となります。